母の日くるじゃないですか。

でも面と向かってありがとうとか、こっぱずかしくて言えないーってことないです?

そんなシャイボーイ&シャイガールな方にぴったんこカンカンなtシャツがありますっす

母命Tシャツ

お母さんありがとう。

なんて、こっぱずかしくて直接言えたもんじゃないってことありません?

ありますよね。

ありますとも。

そういうときに、こちらの母☆命Tシャツを着てお母さんありがとうアピールをしてみてはいかがでしょうか。

家族全員でおそろいの母命Tシャツを着ることで効果倍増間違いなし。お父さんとお子さん、おじい様やご近所さんも巻き込んで、みんなで母命してみませんか?

あ、☆マークに深い意味は無いです。なんとなく入れてみました。

あ、お母さんはキラキラ輝く星。スターなんだよ、という意味をこめてデザインされています。とか言っておけばいい気がしてきました。

ようは気持ちですな。

お母さんありがとぅっ!

母って言うより奥さん向け

母の日とはいいつつも、奥様への日ごろの感謝をして労う日という意味も色濃くなりつつある今日この頃、だんな様いかがお過ごしでしょうか?

感謝の言葉とは、年を重ねるごとにいいづらくなっているのが世の常。

うちの両親を見ても、なんかそういうの、口に出していうのがかっこ悪いとか、言わなくてもわかるでしょとか、

あまえてんじゃねぇっ!

手抜きか!

と、わたくしは常々思っております。

そうはいってもね。

恥ずかしいもんね。

わかります。そういう男心的なもの。。。

そういうときはこちらの、愛してるでTシャツを着てみてはいかがでしょうか。

なぜ「愛してる」とか「愛してるよ」じゃなくて、「愛してる”で”」なのかと申しますと。関西弁にした方が、なんかこっぱずかしさが軽減されるような気がするからです。

謎の包容力をもつ関西弁の雰囲気。すごいです。

さりげなく愛す。みたいな。

なんで急に、関西弁なん?みたいな。

何故愛してると書かれているのかから、何故関西弁なのかということに話題をシフトチェンジすることで、顔真っ赤になるリスクを低減するという、画期的なアイデアなのであります。

愛してるで。。。
 
カーッ! 言われてみてーっ!

奥さん幸せものですね!

 


スポンサーリンク